So-net無料ブログ作成

資格認定試験

☆☆資格認定試験

資格試験の試験時間は60分で、出題数が60問の四択問題です。仕事の関係でウェブ解析を行わなければならなかったり、WEB業界の仕事に就きたい人は、この初級ウェブ解析士の資格を取得してみてはいかがでしょうか。この資格は、ウェブマーケティング(インターネットを利用した広告・アンケート調査などの活動を行うこと)、ウェブ解析(HP等へのアクセスデータを元にHPサイトの現状把握をした上で、問題点を見つけ改善する活動)の基礎知識を習得し、事業に即した営業・制作・開発・計画立案などの業務の効率化や成果につなげるものです。

ウェブ解析士には初級、上級、マスターに資格が分かれており、そのうち初級ウェブ解析士は、アクセス解析を元にウェブ解析の技術を身に付け、データを正しく読み取り、判断するスキルを会得するもので、この資格がないと上級ウェブ解析士を受験することができません。初級ウェブ解析士とはどのような資格か皆さんはご存じでしょうか。

資格取得には、まず「初級ウェブ解析士の資格試験に関する講義」を受けた後、パソコンを使用した試験を行います。また、講義は受けずに初級ウェブ解析士の資格試験だけ受けることも可能です。

ウェブ解析士とは、日本WEBデザイナーズ協会(JWDA)が主催・認定している民間資格のことです。この初級ウェブ解析士の資格試験は、全国各地で年中通して行われています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。